メインイメージ画像

色々なアドバイスが貰える!

検定に合格出来たので、とりあえず福祉業界で派遣で仕事を始めようと考えています。なので、派遣会社にたくさん登録してみてアドバイスをもらってきました。いろいろ派遣会社を見たけど、やっぱりこの業界に専門の会社の方が適切なことを教えてくれるし、面接の仕方まで知ることが出来たから良かったです。面接についてでは、着ていく服装から履歴書内容、言葉遣いまでいろんな話をしてくれました。そこの会社ではすでに多数の案件があって、多く施設を案内してもらいました。

さっそくだけど来週くらいから働くことが出来そうです。こんな面接は初めての事なので聞いた話をもとに履歴書作成とか自己紹介作成とか入念に準備しようと思っています。

私はもともと根っからの人見知りで最初に人と会うとあんまり上手に話せません。ですが、派遣社員として働くために面接のときは必ず知らない人と話すことが必要です。私の弱点を直すために、派遣会社の営業担当に聞きました。

そしたら、しっかり悩みを受け止めてくれて、面接の練習を付き合ってくれました。話をしているときには、長所や短所を分析してくれたので、自己PR文や自己紹介を書くのに役立ちました。自分の長所が何か理解すると、自信になって少し話をするのがマシになった気がします。人見知りでも、友達や家族と練習をしたおかげでなくなってきました。恥ずかしいこともあるけど、何回も練習をするだけで変わっていくと思いました。

更新情報